Category
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
セブ島現地交通手段
0
    JUGEMテーマ:アジア

    セブ島での交通手段についてです。

    1.メータータクシー

    日本と同じで、流しのタクシーやタクシースタンドにいるタクシー。
    ホテルで呼んでもらうこともできます。
    ただし、場合によっては白タクに変化するため注意が必要です。
    チップをせびる場合やふっかけてくる場合があるので
    乗車したらまずはメーターを作動させるよう伝えてください。
    なお、ツーリスト/ホテルの多いマクタン島ではメーター通りに走ることは
    稀です。(セブシティからマクタン島へ来る場合にも)
    メーターを使わない場合には、必ず交渉しましょう。
    居眠り運転や粗暴運転も珍しくなく、初めてのセブ島旅行にはお勧めしません。

    2.ホテルタクシー


    ホテルで用意している車・ドライバーを利用するタクシーです。
    メータータクシーに比べ割高ですが、行先により金額が決まっているのと
    比較的安全運転・車が綺麗なのでお勧めです。

    3.空港クーポンタクシー


    こちらも行先により金額が決まっているので、安心して利用できます。
    空港の端のほうに乗り場があるので、その前に白タクをつかまえないよう
    (つかまらないよう?)ご注意!

    4.運転手つきレンタカー

    あちこちに移動したい場合や快適な旅行のためには一番のお勧めです。
    (私はセブ島に行ったらほとんどコレです)
    2時間や半日などで車とドライバーを借りるパターンです。
    安心感が一番高いのと、料金交渉やタクシー待ち(セブシティでは
    タクシースタンドに長蛇の列ができることも珍しくありません)の
    煩わしさがないので、
    観光→買物→食事→マッサージなどといったように、効率的にセブを
    楽しむことができます。せっかく飛行機やホテルのお金を払ってセブに
    行くので、無駄な時間はなるべく持ちたくないですね。。。

    5.トライシクル

    短距離の移動によく使われます。ローカルだと乗合で
    10ペソ以下ですが、ツーリストだと貸切にされて
    しまうので料金の交渉が必要です。
    1回は乗ってみてもいいのではないでしょうか。。。

    ※手荷物等には充分に注意してください


    6.ジプニー
    やたら派手なバス。
    いろいろなペイントがあるので、眺めていると
    飽きないです。車体に行先が書いてあります。
    ルートと料金体系が複雑なので、ツーリストの方には
    お勧めしません。また、スリが多いですし、時間帯や
    場所により強盗が乗車してくることもあるので
    なるべく乗らないでください。






    posted by: ErisBridal | セブ島基本情報 | 15:49 | comments(0) | - | - |